fc2ブログ

記事一覧

小説【異次元治療院 Dr.ゆたた】 第15話 視座が増えるほどに人間的に大きくなれる

ゆたた「つぎの方どうぞ〜」 

ガチャリ…

相談者「私… 自分に自信が持てないんです…」

ゆたた「なるほど… でもそれは【謙虚】という見方も出来るわけです」

相談者「謙虚?」

ゆたた「はい。 短所だと思っていることは、実は長所も兼ねていることも多いのです。 どんなコトも表裏一体だからね」

相談者「そうなんですか?」

ゆたた「まずは、その謙虚さに自信を持つことから始めるといいです。 『私は謙虚なんだ〜』とね。 自分の良い面がすでにあることに気付くことです」

相談者「はい( ^^ )」

ゆたた「自信が無い=謙虚さ ここに気付くことも、光と闇の統合の1つです。 中間から両面を同時に見ることで統合出来るのです。 ここが統合に必要な視座です。
202105240716233d4.png
つまり自信の無い人は、半面だけを見ているのです。 長所は短所を兼ねており、短所は長所も兼ねています。 どんなものも、2つで1つだからね」




相談者「あとね… 何をすればよいのか分からないんです… 何かをしなければという気持ちだけはあるのですが…」

ゆたた「それは、していないコトだけを見ているのです。 自分の過去を振り返ってみて下さい。 これまでに、すでに充分なことをしてきたはずです。 人に親切にしたり、人を笑顔にしたり、人に優しくしたりしてきたはずです」

相談者「はぁ…」

ゆたた「時には悩んでる人の相談に乗ってあげたこともあるはずです。 誰かを元気付けてあげたこともあるはずです。 これも立派な奉仕の1つです」

相談者「なるほど…」

ゆたた「してきたコトに目を向ければ、すでに充分な奉仕をしていると気付くと思います。 これも片面だけを見ているから、しなくてはならないことに意識が向いてしまうのです」

相談者「はい」

過去⬅️自分➡️未来

ゆたた「この視座で過去と未来を同時に見れば、中間の視座になります。 そうすれば、偏っていたことに気付くはずです」

相談者「はい… でも何かしないと…」

ゆたた「焦らなくていいし、大きなコトは出来なくていいのです。 1人ひとりが小さな行ないを続けていれば、それがやがて大きな効果を生み出すのだから」

相談者「何だか、心が軽くなりました♪」

ゆたた「人や世間の称賛など不要です。 ヒーローにならなくてもよいのです。 真のヒーローは縁の下の力持ちの中にいるものだからね。 人知れず全体のために自分に出来ることをしているものです」

相談者「はい」

ゆたた「地球は闇が光と呼ばれ、悪が正義と呼ばれ、称賛されるべき人が批難される世界です。 ここは真逆の世界なので、真のヒーローは理解も称賛もされないものなのです」

相談者「分かりました」




ゆたた「こんな世界で、今まで生きてきただけで、スゴイことなのです。 中には自ら命を絶ってしまった人もいるのです。 あなたは、それをしなかった強い人なのです。 それは誇っていいことなのです」

相談者「はい」

ゆたた「たしかに、すぐには自信が持てないかも知れません。 すぐには何をすればよいのか分からないかも知れません。 でも表裏一体の法則を知れば、自分へのダメ出しは不要だと気付くはずです。 ジャッジが無くなるからね」

相談者「何だか、意識が変わった気がします。 1つレベルが上がったというか」

ゆたた「常に自分の視座をチェックするようにしてみて下さい。 『偏っていないかな』『中間から見ているかな』『真っ直ぐに物ごとを見ているかな』『近視眼的になっていないかな』 などをね」

相談者「はい」

ゆたた「見る方向や範囲や距離によって、見えるモノがガラリと変わるのです。 そして全てを1つとして見る普遍的な視座、そこが愛の視座です。 ここが最終的に到達するゴールです」

相談者「愛がゴールなんですね」

ゆたた「はい。 では診察室へどうぞ」

ガチャリ…

ドアを開けると、宇宙空間が広がっていた。

相談者「これは?」

ゆたた「これは宇宙です。 この視座から地球を見てみて下さい」

相談者「地球? どこにあるのですか?」

ゆたた「太陽の近くにある青い惑星がそうです」

相談者「え?! 地球って、こんなに小さいの?!」

ゆたた「そうです。 宇宙から見れば、地球は点にすぎません。 我々はみんなその中で生きている小さな存在なのです。 遊んだり、恋をしたり、ケンカしたり、仕事したり、勉強したりね」

相談者「ワァー(っ’ヮ’c)」

ゆたた「自分の小ささを知ることで、人間的に大きくなれるのです」

相談者「はい」

ゆたた「では宇宙の外側に行ってみましょう」

相談者「宇宙の外側?!」

ガチャリ…

ゆたたは、もう一度ドアを開けた。

ゆたた「見て下さい。 これが宇宙の外側です」

相談者「これが宇宙の外側?!」

ゆたた「はい。 我々の住む宇宙の外側には、更に大きな宇宙があり、またその外側にはもっと大きな宇宙があるのです。 宇宙はフラクタル構造だからね」

相談者「ワァー(๑╹ᗜ╹) なんか不思議!」

ゆたた「知れば知るほどに視点が増えて、自分自身が豊かになっていくのです。 地球だけ、常識だけ、知っていることだけで考えないようにね。 小さな世界に閉じ込もってしまうから」

相談者「分かりました」

ゆたた「今日は表裏一体を知るための中間視、普遍的視座、そして未知の視点がまだまだあることが理解出来たと思います」

相談者「はい。 何だか気持ちが前向きになりました( ^^ )」

ゆたた「私ども宇宙人は、地球の兄弟姉妹に教えて差し上げたいことが沢山あります。 もっと未知に対して心を開いて下さい。 心の許容量しか受け取ることが出来ないのですから」

相談者「なるほど!」

ゆたた「宇宙丸ごと収まるほど、心を大きく開くことです。 オープンマインド。 開けば開くほどに受け取れる量が増えるのですから」

相談者「はい」

ゆたた「あなた方が向かう次のステージは、今とはまるで異なる新しい世界です。 そこでは既にあなた方が来るのを心待ちにしている存在が沢山いるのです」

相談者「え?! そうなんですか!」

ゆたた「そのためには既知、既存、常識、テンプレなどの固定観念や社会通念から脱皮して、心を解放し、心の許容量を上げておいて下さい」




つづく…
関連記事

コメント

ありがとうございます

こんにちは。

自信がないとか、周りの人が今が正念場と行動しているのに、私が何にもしていないとか思っていましたが、とても楽になれました。

ありがとうございます。

今日も涙が…

おはようございます(^^)

いつも癒やしのメッセージをありがとうございます。

自信のない人って想像以上に多いのかもしれませんね。とくに日本人は謙虚な方が多いです。今回の小説の相談者さんは私そのものだと思ってしまいました。何も出来ない自分にモヤモヤしたり。なるほど、何か大きな事をしなければと思うから焦ってしまうのですね。小さな事でも積み重ねですね。

確かに振り返ってみると、あなたと一緒にいるだけでとても安心して癒されると何人かの人に言われた事があります。何でだろうと考えた時に、私には何もないから人はほっとしてくれるのかなぁって。ただただのんびりした性格で不器用で、せっかちな親には幼い頃から、あんたと一緒にいると日が暮れるわとよく言われました(笑)
こののんびりさが相手にプレッシャーをかけないでいられる良い面だったんだなと気づきました(*^^*) 点に住む小さな小さな点の私が大きな大きな宇宙を心に感じたいものです。小さくても大きくても皆同じ大切な命ですしね。

ありがとうございます。

アカシアの白い花が咲いています

瞑想の誘導を受けているかのように私も宇宙を垣間見た気分です。
身体に酸素がたくさん入ってきました。
いつも思いますが、私に必要な点滴でしょうか。
ありがたく頂戴します。

Re: ありがとうございます

こんにちは(^^)

陰陽や表裏などを中間から見ると、概念自体が消えてしまいます。
お腹と背中のようなもので、本当は1つのものを分けて見てるだけだと気付くからね。
なので両面を同時に見れば、科学の対消滅みたいに概念自体が消えてしまうのです。
これも統合の1つですね。

いつも読んでいただきありがとうございます( ^^ )

Re: 今日も涙が…

おはようございます( ^^ )

自信の無さは、謙虚さという名の長所ですからね。
のんびりした性格は、人に安心を与えるし
不器用さは、慎重さや丁寧さの表れだったりもします。
我々は点の世界で生きている小さな存在ですが、無限大に成長する可能性を秘めた存在でもあります。
両面を同時に見れば、寛容で良心的な解釈をすることが出来ますね( ^^ )

Re: アカシアの白い花が咲いています

あ、なるほど!
そういえば、瞑想に入る時に宇宙をイメージさせる瞑想動画もありますよね。
元々全ての存在は大きな宇宙の中の、小宇宙なわけだしね。
これもフラクタル構造ですね。

いつも読んでいただきありがとうございます( ^^ )

感謝

まさに、自分自身に言われたような気がして、気持ちが救われました( ;∀;)

人間は放っておくと、自分に足りない物、マイナス面ばかり見がちになりますが、プラスの面もキチンと認めてあげないと、バランスが保てなくなるのですね。

私は宇宙のことを考えると、何とも言えない懐かしさというか、安らぎを感じます。早く肉体から抜け出して、宇宙に飛び立って行きたいという願望があります。

ゆたかさんのブログを読んでいると、アミ、シルバーバーチを読んだ時と同じ、荘厳な気持ちになります。私にとって、こちらのブログは宝石があちこちに落ちている宝箱のようです(*^^*)

いつも真理を分かりやすく教えていただき、本当にありがとうございます。

Re: 感謝

どんなものにも陰陽の両面があるので、自信の無い人には謙虚さという長所があります。
逆に自信満々の人は謙虚さが無いので、成長が止まってしまいます。
全てはバランスなので、自信も謙虚さも適量あってよいのではないかと私は思っています。

宇宙へ帰りたい願望は私もよく分かります。
もう地球暮らしは充分だよ、といつも思っています(笑)

いつも読んでいただきありがとうございます( ^^ )

コメントの投稿

非公開コメント

スマホ版表示はこちらから

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

yutakasakurazawa

Author:yutakasakurazawa
支配者のいない自由な世界にするために
誰もが安心して暮らせる豊かな世界にするために
自然にも動物にも優しい世界にするために活動しております

※寄付や贈り物などの申し出は全てお断りしております。
その優しさは、私ではなくて困っている人や必要としている人にあげて下さいm(_ _)m

当ブログはリンクフリー、転載OKです。
商用目的以外ならご自由にお使い下さい。

読者専用アドレスです。
メールで私と直接話したい時にご利用下さいm(_ _)m
yutaka85@cream.pink

カテゴリ

全記事表示リンク