fc2ブログ

記事一覧

小説【異次元治療院 Dr.ゆたた】 第19話 ワクチンが審判

ゆたた「次の方どうぞ〜」

ガチャリ…

エゴ山エゴ美「先生! ここはコロナワクチンの接種をやってるのですか?」 

ゆたた「ウチの診療所には、ワクチンどころか注射器すらありません」 

エゴ山「もう💢 何なのよ! 接種会場がどこも満杯だから、ここまでやって来たというのに!」

ゆたた「なぜ、そんなにワクチンを打ちたいのですか?」

エゴ山「決まってるでしょ! 早く打たないとコロナに感染してしまうからよ!」

ゆたた「コロナよりも重症なのは、その性格ですね…」

エゴ山「何ですって!」

ゆたた「『蜘蛛の糸』の話を知ってますか?」

エゴ山「昔話の?」

ゆたた「はい。 地獄の住人を救うために釈迦が一本の蜘蛛の糸を垂らしました。 そしたら、みんなが我先に自分だけ助かろうとして登ったものだから、蜘蛛の糸が切れてしまって、結局一人も助からなかったという話」

エゴ山「それが何だというのよ!」

ゆたた「分かりませんか?」

エゴ山「全然分かんない!」




ゆたた「では診察室へどうぞ」

ガチャリ…

ゆたた「あ! またタイムモニターだ。 最近多いなぁ… 作者はネタが無いのかなぁ…」

エゴ山「これ何?」  

ゆたた「これであなたの過去の行動を見てみましょう」

…………………………

数年前… 

ドラッグストア

タッタッタ…

エゴ山「あ! あるある! 今のうちにトイレットペーパーと、ティッシュペーパーと、マスクをあるだけ買い占めておこう!」

…………………………

ゆたた「この時代は、品薄デマが流布されて買い占めが起きていた時です」

エゴ山「それがどうしたって言うのよ!」

ゆたた「あなたのように自分のことしか考えない人が騙されて買い占めたものだから、多くの人が迷惑をこうむったのです…」

エゴ山「だって…」

ゆたたはタイムモニターを早送りした。

ピュルルルル…

…………………………

その翌年…

スーパーマーケット

タッタッタ…

エゴ山「ああ大変! 今のうちに食べ物を買い占めておかなきゃ!」

………………………… 

ゆたた「この年は、食料不足になると噂があって食品の買い占めがあった年です…」

エゴ山「………」

ゆたた「そして今はワクチンを我先に打とうとする人が多いです… この意味が分かりますか?」

エゴ山「………」

ゆたた「自分を客観的に見て、どう思いますか?」

エゴ山「何が言いたいのよ!」




ゆたた「今起きていることが、何のために起きているのか分かりますか?」

エゴ山「さあ… 考えたこともないわ」

ゆたた「ハッキリ言いましょう。 人類は今、大精算が起きているのです」

エゴ山「大精算?!」

ゆたた「もっとハッキリ言えば、人類選別が起きているのです」

エゴ山「人類選別って… 聖書に出てくる神による選別?!」

ゆたた「はい… でも選別をするのは神ではありません」

エゴ「じゃあ、誰なの?」

ゆたた「自分自身です」

エゴ山「自分自身が?!」

ゆたた「はい… なぜなら、人はみんな神の分身だからです。 自分で自分を審判するのです」

エゴ山「………」

ゆたた「エゴは自滅への道です。 そして全体に迷惑を掛けるのです。 エゴイストは多くの人を巻き添えにするからね。 さっきの蜘蛛の糸や買い占めの話のようにね…」

エゴ山「………」

ゆたた「あなたは、自分のことしか考えてこなかった… 他者のことなんて、まるで気にもしなかった…」

エゴ山「だって、自分のことを優先するのは当然でしょ!」

ゆたた「そんなことはありません… もしも、そんな人ばかりになったら、どうなると思いますか?」

過去記事 増えたらどうなるかの思考実験

エゴ山「………」




ゆたた「ご存知ですか? ワクチンには感染を予防する成分など何ひとつ入ってないことを」

エゴ山「(;゚д゚)ェ…」

ゆたた「いや… コロナワクチンは、ワクチンですらないんです」

エゴ「何ですって!」

ゆたた「コロナワクチンと称するものは、SARS2のスパイクタンパクに対抗する合成タンパクを体内で産生させる作用があります。 それが唾液、糞便、汗、精液、血液などを通して、周囲に広げてしまい、人や自然を害してしまうのです… つまり、毒をばら撒いてしまうのです…」

エゴ山「そんな…」

ゆたた「エゴイストは常に他者や全体に迷惑を掛けているのです… なぜならエゴイストは地球全体にとってのガン細胞だからです…」

エゴ山「………」

ゆたた「今からでも、まだ遅くはありません。 エゴから愛へシフトする時間は、まだ残されています。 次の時代は愛の時代だからね。 愛の無い人は必然的に自滅してしまうのです」

エゴ山「愛?」

ゆたた「つまり自分だけ助かろうとする者は、自分から滅びていくのです。 しかも周囲や全体に迷惑を掛けながらね… それが現在のワクチンです… つまりワクチンが審判なのです。 今起きている意味はコレ!」

エゴ山「そんな! それじゃ、私は自ら滅びの道を選んでいたというの?!」

ゆたた「はい… ワクチンには致死性や遅効性の毒が入ってます。 それを我先に打とうとする人は、自ら自滅を選んでいる人たちなんです」

エゴ山「そんなこと信じられないわ!」

ゆたた「みんなそう言います。 でも私は最後の最後まで、あなた方を救う方法をお伝えしていきます。 みんなで次の時代へ進むためにね」

過去記事 救いの道は恐れを手放し、欲を手放すこと



関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 気持ちが楽になりました😿✨

こんばんは( ^^ )
優しい心遣いありがとうございます。

周りがワクチン肯定派ばかりだとウンザリしますよね^^;
どんなに説明しても聞く耳を持たないしね。
逆にこちらが間違っていることにされてしまうし。
正直、救いようが無いと思うことも少なくありません。

いつも読んでいただきありがとうございます( ^^ )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

おっしゃる通りにワクチンでの人口削減の直接の実行犯は支配層です。
でもそれをどうするかは、本人次第です。

●コロナ茶番に騙されて自らワクチン接種を望む人(自分だけの人)
●コロナ茶番を見抜いてワクチンの危険性を周知する人(みんなを救おうとする人)

主にこの二つに分かれるのではないでしょうか。
結局は自分で選んでいるのです。

Re: No title

こんにちは(^^)

おっしゃる通りに全ては繋がっているので、ワクチンの件は自分だけ打たなければいいというものではありません。
そして、このワクチン人口削減計画は巡り巡って最後に支配層に跳ね返ってきます。
ブーメランの法則ですね。
ヤツラは自分で自分を滅ぼしていることに気付いていないのです。
結局、個人にも全体にも法則通りのことが起きるだけです。
でも未来を創造するのは1人ひとりなので、この法則を理解して望む未来を創造することも可能です( ^^ )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ワクチンの噂と二極化

こんにちは(^^)

いろんな噂があるのは事実ですね。
でもワクチンという名称でワクチンだと思い込んでいる人が多いですが、殺処分用の毒として見ればいろんな謎が解けると思います。
そうすれば、毒の肯定か否定、殺処分の肯定か否定をしている事に気付くと思います。
人々は名称に騙されてしまうからね。
でも本質は名称とは違うことが多いものです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お返事ありがとうございます&お礼

親は子供の言うことに耳を貸さないことも多いからね。
それでもお母様を思いとどまらせたのは立派です。
きっとあなた様の熱意が通じたのだと思います。
お母様に嬉しい変化が起きているのも、それを裏付けています。
愛を基にした行動を根気強く続けていれば、たとえ頑なな人の心でも動かします。
いつかきっとお父様の心にも伝わると思います。

いつも読んでいただきありがとうございます( ^^ )

こんにちは(^^)

ゆたかさん、こんにちは!
過去のお話にコメントばかりですみません(^^)
最近書かれているお話も、しっかり読んでいます。

ブレゆき、私の近くにもいます(夫。笑)ので
客観的に理解することができて
勉強になります。

ゆたかさんのお話を色々と何度も読んでいるうちに、みなさんのコメントも、コメントに対するゆたかさんの返信も色々と読んでいるうちに

自分は小さな頃から大切な部分はどこも変わってないし、
何もどこも悪くなかったんだなぁ……

と改めて強く思うことができるようになってきました。
ありがとうございます(^^)

こちらのお話に書かれています「振り撒かれる毒ガス」に
やられまくり1年経ちました。
(ちょっと毒ガスについて愚痴りたかったので、こちらにコメントを書きました)

ほんっっっと、
どこもかしこも臭くて臭くて……汗
デマじゃないのになぁ。
真実のデータなんてその時が来るまで世に出てくるわけないし、出てきた時には遅いのになぁと思います。

せっかく感じる事が出来るので、
出来る限りこの異常な状況を
ひとりでも真剣に考えるきっかけをつくることができたらと考えていますが
なかなか難しいものですね。

私と同じように体感のある方々の精神もそろそろ限界のようで、
同じ未接種なのに体感のない人から弱いものとして扱われている話などを聞くと
心が痛くなります。

同じ人間でも自分と違う人は受け止められなかったりするのですから、
人間以外の気持ちなどなかなか想像できないものかもしれないなぁと思ったりします。
愚痴を聞いていただきありがとうございます。

自分自身も整えないとですね(^^)

コメントできなかったのは一時的だったみたいなので、良かったです。

これからもブログ楽しみにしています。

Re: こんにちは(^^)

こんにちは(^^)
過去記事まで読んでくださって嬉しいです。

子供の頃に感じた疑問は、的を射たものが多いんです。
純粋で透明な心で真実を見透かしているからね。
でもそこで周囲の眠った大人に否定されて自分が間違ってると思ってしまう人も多いんです。
そのため、純粋で透明な心のままで成長する人は稀ですが、そういう人だけが自分の純粋のままで生きることが出来ます。

毒ガスにはまいりますよねぇ…
私も去年シェディングの被害で水疱がたくさん出来てしまいました。
それからは、人の多い所へ行くのは控えるようにしています。
関暁夫は「未接種者から逃げ回る時代が来る」と言ってますが、真相は逆ですよね(笑)

コメントが出来てよかったです。
不具合が復旧したみたいですね。
ただアクセスエラーも頻発していて、管理人の私が「アクセス権が無い」と表示されることがあります。
どうなってるのでしょうね(笑)

いつも読んでいただきありがとうございます( ^^ )

コメントの投稿

非公開コメント

スマホ版表示はこちらから

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

yutakasakurazawa

Author:yutakasakurazawa
支配者のいない自由な世界にするために
誰もが安心して暮らせる豊かな世界にするために
自然にも動物にも優しい世界にするために活動しております

※寄付や贈り物などの申し出は全てお断りしております。
その優しさは、私ではなくて困っている人や必要としている人にあげて下さいm(_ _)m

当ブログはリンクフリー、転載OKです。
商用目的以外ならご自由にお使い下さい。

読者専用アドレスです。
メールで私と直接話したい時にご利用下さいm(_ _)m
yutaka85@cream.pink

カテゴリ

全記事表示リンク