fc2ブログ

記事一覧

使ってるのはデフォルトの能力だけ

人間には目や鼻や口や耳が付いてます。

腕と足も付いてるはずです。

有るものを使って、日々生きてると思います。

でも見えるものが全てではありません。

見えないもの中に大切なものがたくさんあるのです。




人間にはたくさんの見えない能力があります。

何かを判断する必要に迫られた時、皆さんなら何を使いますか?

●動物的本能

『直感』『恐れ』『損得勘定』『保身』その他

●人間的部分

『愛』『思考力』『良心』『理性』『優しさ』『勇気』『自制心』その他

人は自分に有るものを使って、日々判断しているのです。

多くの人は『利き手』を多用していると思います。

文字を書いたり、お箸を使ったり、その他利き手でやることが多いと思います。

見えない能力も同じなんです。

人は、よく使う能力を使って判断しているだけなのです。

だから愛や思考力や理性や勇気などの人間的部分をよく使う人はそれを使うし、使ってない人はデフォルトの動物的本能だけになるのです。

中には自分で判断せず、『占い』や『ペンデュラム』や『神頼み』や『対処療法屋』などに依存してる人までいます。

全てが『他力』や『ツール依存』

これでは何も成長しません。

使う部分しか成長しないからです。




人間にデフォルトであるものは『動物的本能』だけなんです。

人間も動物の一種だからです。

●生存本能

●防衛本能

●生殖本能

●闘争本能

●感情

こういうものだけです。

だから人間的部分を何も使わずにボケーッと生きてる人は、動物的本能だけになるのです。

20230222011801a54.jpg

こういう人の特徴は『自分の損得だけ』です。

せいぜい家族のことを考える程度…

動物的本能しか使ってないからです。

打算的でその場限りの損得だけの判断。

全ての判断がエゴ…

「偏狭で、好感を覚える人だけを庇い、そして援助し、見知らぬ者には一かけらの哀れみも同情も慈愛も感じない者もいます。

こんなエゴを愛だと思っている人も多いのです」シルバーバーチ 






フツーに生きてると、そうなってしまうのです。

動物的本能以外は使わせないように仕組まれているのだから。

学校で、愛や良心や理性などを使わせる教育がありましたか?

むしろ逆に捨てさせられているはずです。

競争心を植え付けられ、人を蹴落とし、自分の損得しか考えられないチッポケで心の無い人間になるように仕組まれているからです。

そしてテレビなども、それを更に拍車をかけるものが多いです。

テレビでは『年寄りを排除するには』とかやってるそうです。

ネット上では「50歳以上は必要ない! 生きてる意味が無い!」などとトンデモなことを言ってる政党が人気あったりするから驚きです…

「テレビ番組の90パーセントは、あなた方を愚か者にするという役割を持っています。

嘘の番組の最大のものは、政治に関する番組です。

彼らはあなた方に、自分たちが投票する権利を持っていると思わせるために、テレビに出るための政治家とニセの選挙を見せているのです。

真の権力者たちは決してテレビに出ることはなく、彼らは自分たちの一族から選ばれるのです。

そんな人たちにあなた方を支配することを許している限り、あなた方は彼らの奴隷にとどまり、あなた方の税金で彼らの戦争の費用を払うことになるのです」

プレアデス星人アラーエ



近年はますます人間的部分の根幹である『愛』『思考力』『良心』『理性』『勇気』などが無くなってきてることに気付きませんか?

陰謀情報に出るものが全てではないのです。

出ないものの中に、気付くべき陰謀がたくさんあるのです。

2023022202101626a.png




【動物的本能だけで生きてる人の特徴】

●恐れベース

●損得勘定だけ

●感情だけ

●自分だけ(家族だけ)

愚民化政策とは、人間の『ケモノ化』だからです。

人間から人間的部分を除去したら、残るのは動物的部分だけになるからです。

つまり支配層にとって支配しやすくするために『品種改良』をされているのです。

これが『愚民化政策』の狙い。

すぐに感情的で破壊的な行動や言動をしたり、または臆病で卑屈ですぐに逃げ出したり依存したり諦めたりする弱い人を量産しているのです。

私はそういう『闇の部分』を照らしているのです✨

でも闇を照らすと、闇の顔を見せます。

闇は、光を直視することを恐れるからです。

闇は、闇の消滅を恐れるからです。




『愛』を使ってきた人に愛があるのです。

『思考力』を使ってきた人に思考力があるのです。

『良心』を使ってきた人に良心があるのです。

『理性』を使ってきた人に理性があるのです。

『勇気』を使ってきた人に勇気があるのです。

使ってきた部分が成長する法則があるからです。

だから何も使ってこなかった人は、動物的本能だけになるのです。

デフォルトで使えるのは、それだけたがらです。

この記事にキレる人は、動物的本能そのものです。

自分自身で、自分の動物的本能をさらけ出すからね。

そういう人は読んでないでしょう。

悪口を書いてると決め付けるだけだからね…

思考力や読解力や深い洞察力が無く、すぐに感情的になるだけだからね…

全てが表面的で薄っぺらい感情的な反応しか出来ないからです。

ヽ(*`Д´)ノウガー💢

まさに動物…

人間が従うのは『人間的部分』なんです。

『愛』『思考力』『良心』『理性』『勇気』『優しさ』『思いやり』『温かみ』『親切心』『善意』その他。

我々は人間なのだから。

動物的部分に従うから動物的になるのです。

単純な理由です。






関連記事

コメント

シェディングとスピ信者

スピ信者が「恐れを手放しましょう」とよく言ってますが、私はやっぱりワクチン(シェディング)が怖いです。

非接種のスピ信者には、私に恐れの感情があるから、シェディングに遭うのだと言われました。
一理あるとは思うのですが、手放せと言ってポイっと捨てられるものではありません。

なので、日々あらゆる対策を試して、湿疹、下痢、怠さ、肩や首の痛みといった慢性症状と、急性症状で過食と情緒不安定があるものの、対策のおかげか、仕事はできませんが、炊事洗濯といった家事ができ、買い物に行ける程度に回復しました。

すると、非接種のスピ信者達が、次々と風邪症状で長期間寝込んだり、ヘルペス(免疫力が下がるとかかる)にかかったりしました。
しかも浄化だとか、何か意味があるはずと言って、シェディングを全く疑いません。

やっぱりワクワクだけでなく、きちんと対処した上で、やるだけやったから恐れなくていいといった具合で恐れと向き合う方がいいのでは? と感じました。

といっても、見捨てるわけにはいかないので、シェディングに良い食べ物をおすすめして、あとは自分のホームで効果のあったシェディング対策を発信しています。

Re: シェディングとスピ信者

スピリチュアルはウソですw
恐れに関係なくシェディングは存在します。
接種者は毒をバラ撒いてるのだから、感情に関係なく被害はあります。

ワクワクしながら猛毒を飲んでも死にます。
恐れながら猛毒を飲んでも死にます。
ワクワクしながら沸騰したお湯に手を入れればヤケドします。
恐れながら沸騰したお湯に手を入れてもヤケドします。
ワクワクしながら高い所から飛び降りても死にます。
恐れながら高い所から飛び降りても死にます。
感情と結果は何の関係もありません。
スピリチュアルは根拠も論理性も無く、ご都合論を言ってるだけです。
だからウソだらけになるのです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

シェディングは実在しますね。
「存在しない」と言い切ってる謎の勢力もいますがあります。
こればかりは自分や、自分の周りで経験して実感することだと思うので、
体質的にもそういうの全く受けない人からすれば都市伝説に聞こえるのかもですが。

横からコメント失礼しました。

Re: こんにちは

こんにちは(^^)

つい感情的になって関係を壊してしまうことがありますよね。
後から冷静になった時に、とても後悔してしまうものです。
でも謝れる人は、再び関係を築くことが出来ます。
謝れることは大切な人間的能力の一つだからです。

Re: No title

シェディングは調べると結構出てくるし、私自身も体験しました。
これを存在しないという人は、自分や周囲だけで決め付けているのかも知れませんね。
狭い範囲だけで決め付けるのは『過度の一般化』です。
これはシェディングだけではありませんが、何でもすぐに結論付けをする人が多いですよね…

人間の思考と野生動物の勘を併せ持つ人になりたい

こんにちは。

ちょうど身近にあった問題でしたので、うなずきながら読ませていただきました。

自分の今の職場でも、自分と自分の所属部署、自分に直接関わる人や上役のことしか考えていない人が殆どです。

そのせいか、ちょっとでも僕が取引先や他部署の人がラクになるようにと、新しいアイデアを提案しようものなら、
こんな奴は邪魔だとばかりに、僕を職場から排除しようとしてきます。

つべこべ言わずに黙って従えという感じで即座に否定です。
管理する者の言うことがゼッタイというのと、新参者ということで舐められているのでしょう。

僕はそういうところでガマンしてしがみついてまで働いているのは嫌なので、
そういう雰囲気を感じたら、さっさと見切りをつけて別の職場を探します。

人によって、その辺の考え方は様々だと思いますが、自分は考え方の違いと割り切ってます。
たとえ反省することがあったとしても、一瞬だけで十分だと個人的には思いますね。

今は、弱肉強食の世界ですから、ビーガンとか少数派の人間はそのくらいの構えで丁度バランスがとれるのかもしれません。
自分は、前向きに全体を考えられる人間なのだから、食う食われるだけの動物とは違うのだという自信をもって。

いつも前向きになれるアイデアをありがとうございます。

Re: 人間の思考と野生動物の勘を併せ持つ人になりたい

こんにちは(^^)

学校でも会社でもそうですよね。
自主性や主体性のある人ほど排除されます。
すると、上に盲従するイエスマンだけが残るので、集団は無思考、無個性の群れになるのです。
闇は光を追い出してしまうからね。

社会も同じです。
「マスクしろ」と言えばマスクをし、
「ワクチン打て」と言えばワクチンを打ち、
「戦争行け」と言えば戦争に行く従順な奴隷以外は排除されます。

親も教師も支配層も大衆もやってる事は同じなんです。
地球はこのフラクタル構造です。
自分に都合よく動く奴隷が欲しいだけ。
地球は『自主性』『主体性』『個性』『独自性』『独創性』などの『稀少性』は排除される世界だからです。
本末転倒ですねw

No title

シェディングはありますね。結構キツイです。
感じる人にとってはそれが事実であり、感情や都合とは関係の無い話ですが、人によっては何も感じない方もいるでしょうから、一体何を言っているのかと思われるかも知れないですが。
ですが、色々なことに対して人によって捉え方の違いはあることから、ゆたかさんが以前言われていましたように想像力のお話になるのでしょう。

役割といえば、会社組織の中でこういう立場・役割を演じることは求められますね。
表向きは綺麗事も並んでいますが・・・。

Re: No title

調べるとシェディングの被害がたくさん出てくるので、間違いなくあると思います。
全員がウソや勘違いのはずがないですからね。
そもそも毒を打ってるのだから、何の害も無いとは考えにくいです。
厚生労働省の内部告発によると、本当の超過死亡は40万人くらいいるそうだし、危険なワクチンに変わりないですよね。

カンニング文化。ワクチン編2020〜2022

コロナウイルス発生、隔離しましょう→まぁ解る。

コロナ蔓延中、ワクチン出来るまでマスクして待ちましょう。→まぁ解る。

コロナワクチン出来ました!早速使用しましょう!→ちょっと待て薬事法で1年は待つ必要があるのでは?→何⁉︎政府が認可したから大丈夫でしょ!→私ドン引き

マスクしてます、ワクチン打ちました。でもコロナは蔓延してます!→まずはそこの原因を調べましょうよ…→疑問を抱いただけで情弱扱いされた。

ファイザーやオミクロンが性急に製薬した粗製で被害多発→ネットの情報は多種多様だから様子見、打つ選択肢は無い→情弱ry

政府は隔離政策は失敗したのをうやむやにした。それも悪いですかそれに無思考に付いた人もどうかなー?と思います。

前提として疑問全てに解決と対話はほぼ不可能ですが、知らない人に陰謀論者や勝手な悪評を投げつけなければこんなにも長く禍根が無かったです。

なんと言うか教科書を丸写ししたカンニング社会になったと思います。

Re: カンニング文化。ワクチン編2020〜2022

ホントおっしゃる通りです…
権威主義のテレビ脳につける薬はありません。
疑問を感じる心も、自分で考える頭も無い動物そのものなので、話は全く通じません。
テレビと違うことは無思考で否定します。
わずかな暗記力だけしかないのでしょうね。
現代は正常な人ほど排除される異常な時代です。
支配層からすれば、愚民化政策大成功でしょうね。

まぁ完全に愛想が尽きたのは、主催者側が自身の投資利権を回収するために2021の東京オリンピックを強行開催をした時ですね。

この政府、そして政権は自身の利益のためなら国民を平気で切り捨てると。

私も同じくそんな奴らなのにその権威に縋ろうとする人々には嫌悪しか無いです。

他人の小判鮫になったところで利用されて切り捨てられるだけなのに…

Re: タイトルなし

所詮は政治屋ですからね。
政治を利用して金儲けをしてるだけなのでしょうね。

トランプの支持母体のキリスト教福音派がトランプに反旗を翻したり、日本でも参政党の元支持者が『被害者の会』を発足させたりと、コバンザメたちがサメを叩いてますね(笑)
これは、お決まりの他力→他責のパターンです。
エゴイストは意識が外にしか向いてないので、こうなるのでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

スマホ版表示はこちらから

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

yutakasakurazawa

Author:yutakasakurazawa
支配者のいない自由な世界にするために
誰もが安心して暮らせる豊かな世界にするために
自然にも動物にも優しい世界にするために活動しております

※寄付や贈り物などの申し出は全てお断りしております。
その優しさは、私ではなくて困っている人や必要としている人にあげて下さいm(_ _)m

当ブログはリンクフリー、転載OKです。
商用目的以外ならご自由にお使い下さい。

読者専用アドレスです。
メールで私と直接話したい時にご利用下さいm(_ _)m
yutaka85@cream.pink

カテゴリ

全記事表示リンク