fc2ブログ

記事一覧

小説【異次元治療院 Dr.ゆたた】 第42話 心と容姿がイコールの世界

ゆたた「次の方どうぞ〜」

🚪ガチャリ…

顔田かおだカオル「あの〜 こちらで美容整形をしてくれると聞いてきたのですが…」

ゆたた「また顔か… しかし次から次へキリが無いなぁ…」

顔田「私… こんな顔だから、コロナ前からずっとマスクをして生きてきたのです… ノω・、) ウゥ・・・」

ゆたた「どんな顔だろうと、堂々と生きていけばいいのです。 別に悪いことしてるわけじゃないんだから」

顔田「でも… やっぱり女は顔でしょ? 先生だってブスより美人の方が好きでしょ?」

ゆたた「我々宇宙人の世界では顔ではなくて、相手の全てを丸ごと愛するのです。 愛は無条件だからね。 顔で選ぶのは地球人の習性」

顔田「でも… やっぱり、顔が良くないとモテないのも事実だし…」

ゆたた「顔よりも心をキレイにすることが大切なんです。 人の本質は心なんだから」

顔田「でも…」

ゆたた「分かりました。 言葉で言ってもキレイ事にしか聞こえないですよね。 それに、何事も体験しないと本当の意味で理解出来ないものだからね。 では、こちらへどうぞ」

🚪ガチャリ…

ゆたた「ここは心と容姿がイコールになる仮想世界です。 内面の本質が外側にストレートに表れるからね」

顔田「心と容姿が?!」

ゆたた「はい。 簡単に言えば、心のキレイな人は容姿もキレイになり、心の醜い人は容姿も醜くなります」

顔田「わあ! それなら美容整形は要らないですね」

ゆたた「要らないです。 だからこの世界では、心をキレイにすることが美容整形になるのです。 ここで少し暮らしてみて下さい。 私もお供しますから」

顔田「(*´︶`*)ฅハーイ♡」




顔田はさっそく鏡で自分の顔を見てみた。

🪞ジーッ

顔田「う〜ん… なんか、あまり変わらないですわね…」

ゆたた「でもそれが今のあなたの心の通りの顔です」

顔田「はぁ…」

ゆたた「でもこの世界でなら、その顔でも充分に美形ですよ」

顔田「まさか! それはないでしょう」

ゆたた「では街へ行って人々を見てみましょう」







ε。。。。(ο゚ー゚)οテクテク

顔田「(゚Д゚)!ウワッ! 何あの人! まるでゾンビだわ!」

🧟‍♀

ゆたた「あの人は、現実世界では人気女優のA子さんですよ」

顔田「え?! あれが?! ウソでしょ?!」

ゆたた「たしかに現実世界では美形ですが、この世界では心の通りの容姿になるので、あれがあの人の心の通りなんです」

顔田「まあ、お気の毒に… あれじゃ女優は無理ね…」

ゆたた「そんな事はないです。 ここではホラー映画の女優として活躍してますから」

顔田「それは… もっと気の毒な気が…w」





💩テクテク…

顔田「うわ! なにあれ! ウンチが歩いてる! 私の目がおかしくなったの?」

ゆたた「いや、そんな事ないです。 あれは元政治家のB田議員です」

顔田「B田議員て、以前汚職で逮捕されて辞職したあの人?!」

ゆたた「その通りです」

顔田「まあ… あれがあの人の心なのですね… お気の毒に…」

ゆたた「仕方ないです。 心がウンコのように汚いということだから」

顔田「なるほど… でももうあの容姿じゃ立候補すら無理ですわね…」

ゆたた「そうですね。 ウンコに投票する有権者はいないでしょうからね ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)ケラケラ」




🏪

顔田「あ! 見てあそこのコンビニにいる人! 顔の半分が馬で、もう半分が鹿だわ!」

ゆたた「ああ、あれは現実世界での某世襲議員ですよ。 元環境大臣の」

顔田「え!? まさか! あのイケメンさんが?!」

世襲議員「責任者を出せ!💢」

ゆたた「なんかモメてるみたいですね… 行ってみましょう」





世襲議員「レジ袋有料って、どういう事だ!!!」

コンビニ店員「だって… それは…」

世襲議員「普通レジ袋なんて、無料で付けてくれるもんだろうが!!! カネ取るとは、どういう事だ!!!」

ゆたた「どうやら自分が作った法律にケチを付けてるようですな…w」

顔田「まあ…w」

ゆたた「バカすぎて、自分が作った法律を忘れてしまったのでしょう ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)ケラケラ」

顔田「(〃゚艸゚)プ」

世襲議員「スプーンまで有料とは、どういう事だ!!!」

ゆたた「放っといて行きましょう…w」

…………………………

テクテク........."8-(o・_・)o

顔田「あ! なにあの人! まさか悪魔?!」

🦹

ゆたた「あの人は、現実世界では世界的な著名人で、大金持ちのCさんです。 ワクチンを開発してる慈善事業家のね」

顔田「え!? まさか! あの人が?!」

ゆたた「現実世界では、人口削減ワクチンで世界中の人を殺害してるけど、この世界では未遂に終わってます。 実行する前にバレるからね」

顔田「あの顔じゃそうよね… どう見ても完全に悪魔だし…」

ゆたた「はい。 この世界では、悪事はやる前にバレるので通じないんです。 だから陰謀は存在しません。 陰が存在しない世界では、陽しか存在出来ないからね」

顔田「フム… そういう意味では正直で良い世界ですね」

ゆたた「なので、この世界では犯罪はとても少ないんです」

…………………………

顔田「あ! あそこにヒツジがたくさん集まってる! あれは何?!」

🐑🐑🐑🐑🐑🐑🐑メェ…

ゆたた「ああ、あれはごく普通の人たちですよ。 まだ自分軸が確立しておらず、群れて周囲に同調してニセの安心を得ようとする心の弱い人たち」

顔田「じゃあ、あれは? あっちにいるコバンザメの集団」

🦈 🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

ゆたた「あれは宗教団体です。 彼らは強い者や有利な者にへばり付いてしか生きられない、更に弱い人たちです。 ニセの神(偶像崇拝)を信じて、自分たちだけ救われようとしてる身勝手で臆病な連中なんです…」




その後も街を見て歩いたが、いるのは『ゾンビ』と『ウンコ』と『ヒツジ』と『コバンザメ』が大部分を占めていた。

🧟‍♀🧟‍♀🧟‍♀🧟‍♀🧟‍♀
💩💩💩💩💩
🐑🐑🐑🐑🐑
🐟🐟🐟🐟🐟

ゆたた「いかがですか? 少しは自分の容姿に自信が持てたのではありませんか?」

顔田「(*´꒳`*)/ハイ! ここでは人間の容姿をしてるだけでも、スゴイことなんですね!」

ゆたた「その通りです。 人として正しく生きる人だけが、人の容姿でいられるのです。 人間としての条件は、理性や知性や自立心と自律心を持ち、利他的、普遍的なことのために無私無欲で心清らかに生きることだからね」

顔田「はい! よく分かりました!」

ゆたた「この世界では容姿は自己責任なので、自分次第でいくらでも美形になることが出来るのです。 人として正しく生きて、心さえキレイにすればね」




顔田は自信を持って現実世界に戻っていった。

顔田「私は美形だったんだ。 そして自分次第で、もっともっとキレイになれるんだ o(^-^)o」

つづく…
関連記事

コメント

こんにちは(^^)
面白い小説をありがとうございます(笑)

これもまたゆたかさんしか書けない内容ですね(笑)

この小説を読んでまた腑に落ちたことがあって、私はある意味こうやって世の中を見ていたのが分かったんです。

でも大半の人はそうではなかったみたいで、最初の段階から認識がズレているのでかなり世の中にむりやり合わせていたのだと気付きました。

この小説は何も極端な例でもなく、
今の地球そのままなんですよ…

最近は極端な例こそ、人々の心を分けていくことが行われてきてますよね。

そんな色々を小説で表してくれたんだと私は感じてます☺️🙏✨

Re: タイトルなし

こんにちは(^^)

人の本質を見れる人には、このように見えてますよね。
アイドルだろうと、人気俳優だろうと、本質が醜い人はたくさんいます。
またどんなに地位が高くても、人として下等な人も少なくありません。
でも本質を見る目を持たない人は、そんな連中を支持していたりします。
なので、ともかさんのように本質を見ることが出来る人には、バカバカしい社会に心底ウンザリしてると思います。
これはツイッターでも同じで、中身の無い空っぽな発信者に人気が集まってますよね。
そして本当に大切なことを発信する人が低く見られています。
地球は全てにおいて表面的だからね。
判断は容姿やラベルだけだから…
薄っぺらい面だけしか見れない2次元レベルの人が多いことの証明ですね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

リンクありがとうございます( ^^ )

ホント記事の通りですよね…
人々の読解力は年々落ちているように感じます。
内容の本質を理解していないのはもちろん、分かる部分だけで分かった気になり、即結論付けてしまうんです。
なるべく分かりやすくするために比喩表現を用いても、比喩だと分からずにそのまま受け取ってしまったり…
またSNSなども人気のある発信者は短文だらけだし、内容も幼児が書くようなレベルが多いですね。
近年は精神的にも知的にも幼児化してると感じます。

こんにちは。
最近、肉体と言う魂の着ぐるみを取れば皆同じ骸骨だなと。着ぐるみの良し悪しなんて意味無いなと思ってました。
でも、心の良し悪しが全て着ぐるみに反映される、誤魔化しの無い世界いいですね。

Re: タイトルなし

こんにちは(^^)

ホントに心の清らさが容姿にそのまま表れる世界があればいいですよね。
これが公平というものだと思います(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

スマホ版表示はこちらから

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

yutakasakurazawa

Author:yutakasakurazawa
支配者のいない自由な世界にするために
誰もが安心して暮らせる豊かな世界にするために
自然にも動物にも優しい世界にするために活動しております

※寄付や贈り物などの申し出は全てお断りしております。
その優しさは、私ではなくて困っている人や必要としている人にあげて下さいm(_ _)m

当ブログはリンクフリー、転載OKです。
商用目的以外ならご自由にお使い下さい。

読者専用アドレスです。
メールで私と直接話したい時にご利用下さいm(_ _)m
yutaka85@cream.pink

カテゴリ

全記事表示リンク