愛は建設的 エゴは破壊的

0 0
SNSの普及で、人と繋がりやすくなりましたよね。

でも反面、安易に関係を壊す人も増えてます。

僅かでも気に入らないと、すぐにブロック…

ポチッ📱

これでは精神性の向上も、コミュニケーション能力の上達もあり得ないし、もちろん平和な世界を創造することも不可能です。

破壊の先に、成長や平和などあり得ないからです。

単にワガママな人を増やすだけです。

「あの人嫌い!」

「この人は要らない!」

「あの人はもう用は無い!」

こんなのが増えるだけです…

判断は全て自分の『都合』『気分』『利用価値』だけ。

これは『愛』ではありません。

ただの『エゴ』です。

『エゴイストにとって、他者は道具でしかない』ゆたか






これでは『支配層』と同じです。

大衆を『道具』としてしか見ずに、『要らない』という理由で殺処分…

20230603052936537.jpg

自分たちの都合だけで、生殺与奪してるだけ…

せいさつよだつ
【生殺与奪】

生かしたり殺したり、与えたり奪ったり、すなわち、どうしようと自分の思うままであること」辞書調べ



支配層と大衆は、同じことをしてるのです。

なぜなら、同じ精神的レベルだからです。

エゴ100%で生きてるからです。

あまりにも精神的に幼いんです。

どちらも、自分にとって得にならない人を排除してるだけなんです。

SNSの『ブロック機能』は、自分の世界から簡単に人を消すことが出来ます。

こういう人は、もしも支配層側だったら、平気で大衆を殺処分するでしょう。

相手の気持ちなんて、どうでもいい連中なのだから。

果たして、この危険性に気付いてる人はどれだけいるのでしょうか。

ますます心の無い時代になっていくことは明らかです。

心なんて使ってないのだから。

使わないものが成長するはずがありません。

●【大衆】嫌い!→📱ポチッ

●【支配層】要らない!→💉プスッ




親は『気に入らない』という理由で、子供と絶縁するでしょうか。

『嫌い』だという理由で、子供を殺すでしょうか。

もちろん、そんな事をするわけがありません。

親は子供を愛してるからです。

愛のあるところに破壊は存在しないのです。

愛とは建設的なものだからです。

これで『愛』と『エゴ』は真逆だとお分かりだと思います。

『神性』と『ケモノ性』も真逆だとお分かりだと思います。

人類がどちらに向かっているのかもお分かりだと思います。

どちらに向かえばいいかもお分かりだと思います。

全ての答えは『愛』だからです。

全ての問題は『愛の無さ』から生じるからです。

結局は『愛の有無』で決まるのです。

これが絶対法則だからです。

だから宇宙の基本法は『愛』なんです。

「人間はお互いに愛し合い、建設し合うけど、ケダモノは憎み合い破壊し合う」クラト(アミ小さな宇宙人の登場人物)

関連記事
ページトップ