fc2ブログ

記事一覧

地球介入計画

もしも… 私が宇宙人として地球に介入するとしたら、というシミュレーションで書いてみたいと思います。

でも介入する条件は、このままでは確実に地球ごと破壊しかねない、人類が全滅しかねないと判断した場合のみに限ります。




●まずは全ての武器を使用不能にします

進化した世界には物質にハッキングする技術があるので、どんな兵器も使用不能にすることが出来るのです。

これで支配層は何の抵抗も出来なくなるはずです。

この技術を使えば、その日のうちに無血革命は可能なのです。

●次は支配層に全権力を返上させます

そして更生のためのプログラム施設に収容し、ジックリと愛を学ばせます。

長年かけて完全に愛で心を満たせば、どんな大悪党でも変わるからです。

これは当人にとっては、とても心地良いものです。

進化した世界には『罰則』というものは存在しないのです。

人は愛が足りない時にだけ、愛の無いことをしてしまうだけだからです。

なので、重度の愛の飢餓状態の支配層に必要なのは、罰則でもなければ復讐でもないのです。

大衆の中にもいる重度の社会病質者も一緒に、この更生プログラムを受けさせます。

充分な量の愛を与えれば、正常な心を取り戻すはずです。

●次は大衆への教育です。

これは段階的に行ないますが、まずは充分すぎるほどの『豊かさ』を与えます。

欲しいものは全て『無料』『無条件』『無制限』で与えます。

これで『貨幣制度』は自然消滅します。

何でも無料で手に入る制度にすれば、意味が無くなるからです。

私は無理やり奪い取るような野蛮なことはいたしません。

もっと良い制度を作ってあげれば、自ら手放すことを知っているからです。

『黒電話』は、もう存在しないですよね。

もっと便利なケータイやスマホが普及したから、自然に乗り換えたのです。

☎→📱

これと同じことなんです。

貨幣制度→無料制度

そして、これで犯罪はほぼゼロになります。

泥棒も強盗もする必要が無いし、詐欺をする必要も無くなるからです。

進化した世界では、欲しい物を、欲しい時に、欲しいだけ受け取れる権利が保証されています。

そのため、犯罪など起きようが無いのです。

つまり、犯罪などせずに済む制度に変えてあげればよいだけなのです。

それをせずに犯罪者だけを悪者にして、罰を与えても何の解決にもならないのです。

問題なのは犯罪者ではなくて、犯罪をしたくなるような制度の方だからです。

「人が悪いのではなくて、システムが悪いんだ。

悪いシステムが人を傷付け、不幸へと追いやって、しまいには間違いを犯すようにさせる。

でも良いシステムの世界は、悪人を善人に変える力があるんだよ」アミ小さな宇宙人



だから進化した世界では、誰も裁かないのです。

誰も悪に手を染める必要が無い制度を作ってあげればよいだけだからです。

これで人々は生活の心配が無くなり、もちろん将来の心配も、老後の心配も完全に無くなります。

心にもゆとりが生まれるので、他者に対して寛容になります。

人々は優しく穏やかになり、揉め事は激減するので、最終的に警察や刑務所や法律、裁判所など司法に関する全てが必要無くなるのです。

実際、進化した世界には存在しません。

これで何年かすれば、人々が本来持っている『善良さ』を取り戻すことが出来るはずです。

忘れていた優しさや思いやりや慈愛などを思い出すからです。




これだけでも地球の大部分の問題が改善され、ガラリと様変わりすることは間違いありません。

そして充分に物質的豊かさを満喫させたら、自然と内的喜びを求めるようになるはずです。

物質では決して心の底から満たされることは無いと悟るからです。

たとえばRPGゲームの終盤のように、お金は99999Gとマックスまで貯まり、装備は最強の物を手に入れた状態と同じなんです。

もう欲しい物が無くなるのです。

金欲も物欲も消えるのです。

飽きるからです。

進化した世界では何も奪いません。

自ら欲を手放すように導いてあげるだけです。

欲は満たされれば消えるからです。

この法則に気付かせることが目的だからです。

これは支配層が大衆に気付かれたくないことの一つでしょう。

だからいつまでも『欠乏状態』にさせているのです。

エサでコントロールするために。 

欲が無くなったら、もうエサでコントロール出来なくなるからです。




お気付きでしょうか。

ここに書いたのは『神性』を活性化させることばかりだということに。

逆に支配層がやっているのは『ケモノ性』の活性化。

進化した世界と、完全に真逆なんです。

だから支配層の言いなりになっていて、解決するはずがないのです。

そして『動物的本能』に偏らせるニセの教え(スピ、宗教、引き寄せセミナー、ワークショップ、他)などの危険性について何度も警告を発してるのです。

通じねーけど…w

地球の常識は、宇宙の非常識なんです。

まずはここに書いたようなことを、スンナリ受け入れられるだけの柔軟性を身に付けることが先です。

「今だに時代遅れの古い考えと、新しい時代には順応出来ないシステムに従い続けていて、それが人々を傷付ける結果となっているんだよ。

人は幸せになるために生まれて来たのであって、傷付くために生まれてきたわけではないんだ」アミ小さな宇宙人







関連記事

コメント

電磁波兵器がなくなるだけで平和になる

兵器が使用不能になったら、真っ先に困るのは夢の兵器のHAARPが使えないことによる、脅しが通用しなくなることでしょうね。

多分、それだけでも自然は本来の形に戻っていくとは思いますけど、動植物がこれのせいで被害を受けてるし、ゴキブリですら自然界では分解するという役目があることから必要であるから存在し、人間はなんの役目があるんだろうと考えたら、破壊者でしかないなら地球から淘汰されるべき存在でしょうね。見事に責任転嫁して他を絶滅させ、本当に何をやっているのか。

「毒チン打たないのはゴキブリだ」って、誉め言葉でしたね。

更生施設に放り込んでもまるでダメなら、やはり自分自身に対して全部跳ね返るように、他者も自分自身の世界に放り込んだ方がいいでしょう。それで痛みが全部自分になってると気づけるはずですし。

昔、大悪天皇っていう、自ら悪人を殺していった存在がいたようですね。今の時代もそれぐらい傾ていますし、いい加減殺人しなくてもどうとでもならないといつまでも同じことの繰り返しですし、こういう発想がなくなれば変わっていくとは思うんですけどね。
精神性の成長がない限りはかなり厳しいでしょうが。

一般の人間はまだまだ柔軟性がありませんし、まだ「毒チンのことを悪く言ったら覚醒者」という愚か者が運びっている状態で、特にオタク界隈は本当どうしようもないなこいつらっていう状態です。
そんなだから他者を見下したり、承認欲求ばかりが肥大化するんでしょう。

カルトを馬鹿にしてても、まず自分たちもカルト崇拝だということにすら気づいていない。

ご無沙汰しております。
本当の平和な世界になるための答えって、本当はシンプルなんですね。
世の中の支配層や人々が物事を複雑にしているだけなんですね。

皆んなが幸せになるような方法を考えたり、実践しようとしても中々難しい世の中だなぁと。
全員では無いでしょうが、世の中の人々は他人に対して、本当に氷のように冷たいんだなぁとつくづく思います。
幼少期〜20代前半位まで、皆んなと仲良くしようとして心が折れ続けていました。
それが進化した世界との違いなんだなぁと、今となっては思っています。

暑い日々が続く折、お身体ご自身下さいませ。

Re: 電磁波兵器がなくなるだけで平和になる

支配層にも大衆にも、まずはジックリ教育してあげることが必要ですね。
地球にマトモな教育など、ほとんど無いはずです。
学校は論外だし、宗教やスピは大論外です。
ケモノがケモノを育て、幼児が幼児を育ててるだけです。
今とは全く違う先進文明の教育を受けさせる必要がありますね。

Re: タイトルなし

お久しぶりです( ^^ )

ホント冷たいですよね。
自分さえ幸せなら、不幸な人が何人いようと気にもしない。
自分さえ稼げば、何人の人が貧しくなろうと気にもしない。
自分さえ勝てば、何人蹴落とそうと気にもしない。
そうやって勝ち上がった勝者を、負け組がホメてるんだから呆れるばかりです…
まだまだ人々の意識が変わる気配は全くありません。
たとえ本当に善良な宇宙人が介入に来たとしても、まだ時期尚早と判断をして帰ってしまうかも知れませんね。
結局は人々のレベル通りの世界になるだけなので、まずは人間性の向上が先なんです。

いつも読んでいただきありがとうございます( ^^ )

No title

今回の話題と関係なくてすみませんが、此処の読者は呑気に生きている人たちではないと思いますので
緊急的に情報を提供します。
https://ameblo.jp/damedamewanko2/entry-12813086712.html
オーストラリア産チーズを使った菓子で腎臓が壊れた人の報告です。拡散希望とのことなので。

Re: No title

削除されたみたいですね。

おおまにで見れます

報告は氷山の一角VOL531の転載記事にて確認してみてください
セブンイレブンの二層チーズケーキという商品名です

Re: おおまにで見れます

素晴らしい考えだと思います。ただ一点、人々が必要な物資は誰が作るのかという問題です。

Re: タイトルなし

これは本質を伝えるために簡易的に書いたものです。
もしも本格的に実行するためのものならもっと細かく具体的に書きます。
現段階では介入しても大衆自身が台無しにしてしまうでしょう。
まだその時期は来ていないからです。

初めまして(^^)
今までも何度かコメントをと思い書いてみたのですが
ワクチンの時に安易に、訳もわからず説明してしまい、失敗したので
なるべく慎重に、一日置いて冷静になってからと思い、翌日に読むと、
なんだか薄っぺらいような、わかったような気になって書いているのが恥ずかしくて
なかなかコメントできませんでした。
でも今回は少し自分が思ったことを書いてみたいと思います。

この記事を最初読んだ時には、地球の現状とあまりにギャップがあって
頭ではわかるんだけど…それができればいいけど…で止まってしまっていました。
私は最近ちきゅきゅの物語を読み始めたのですが、
それを読むとここに書いているyutakaさんが伝えたかったことがちゃんと分かります。

悪い支配者層からの支配はもちろん悪いのですが
一見良さそうに見えるトランプさんやQが、大衆の自立を促すのではなく
今度は支配する側になり、大衆がそれに従うという形になると
ただ頭が挿げ替わっただけで、今までと構図が同じことになってしまいます。
そして今回は今までの大統領や支配者層が行ってきた悪事を暴き、
もしベーシックインカム等を配布するとなると
これまでになく、世界的に熱狂的な支持になってしまい、とても危険だなと思いました。

それに気付かず、また盲目的に従い生きていくのか
古いシステムをなくしていき、今度は自分達で社会システムを作っていくのか
という選択が迫られているのではないかと思いました。
一人一人がラク・トク・ズルをするために生まれてきたのではないということを認識し
人生や仕事は自分の体験・経験を積むものと一人一人が考えることができれば
違った世の中になってくると思います。

ちきゅきゅの物語にはその辺のことがわかりやすく、丁寧にきちんと描かれていました。

そこでまだまだ地球目線な私ですが、
古いシステムを変えていくにはどのようにしらた良いのかを少しばかり考えてみました。

衣)今は結構物があふれて余っているので、余ったものは定期的なリサイクル市等で誰かに譲る
  (着るものだけでなく使わないモノや家電など…)
  譲るという行為で貨幣の呪縛から脱却するきかっけにならないかと考えました

食)自給自足できれば一番いいとは思いますが、学校で学んだ程度では知識が不足しているし、
  適した土地の確保とか色々な問題があるので、将来的なイメージを持つためにも
  人手が足りず困っている農家さんのお手伝いをすることで(報酬は野菜等現物)
  自分でどのように野菜を育てていけばいいのか体験を通じて考えていく
  スーパー等で売れ残った生鮮食品は腐敗する前に学校給食やこども食堂に卸し、活用する

住)電気・ガス・水道等のライフラインに関しては今のところ生活に必要なものなので、
  公共事業とし事業内容・作業内容を透明化する
  電気事業であれば発電や送電に関わる職種は必要だけど、契約を単純化すれば営業・広報は必要ないのではないか
  電気事業に携わったわけではないのでこのくらいの考えしか浮かびませんが
  事業に携わった人であればもっともっと広く深い意見をだすことができると思います。
  まずは公共事業から、そういった意見を反映しながら、どんどんスリム化し無駄な仕事をなくしていく…
  今は公共事業は税金をジャブジャブ使えていますが、
  <透明化>にすると不正や無駄がなくなっていくのではないかと思いました。

他)国会議員は官僚の原稿を読んでいるだけだし、議事場で寝てばかりいるので必要か?(すぐには難しいかもしれませんが)
  住民票などの証明書発行は役所に受付機とプリンタを置いておけば24時間対応できるしどうだろう?
‥等、にわか仕立てですが、今のところ思いつくのはこんな感じです。

私は去年町内の班長したのですが、班長の仕事はゴミステーションの掃除や回覧板の廻す事等です。
班長の仕事に携わることで、今迄ただゴミを捨てるだけだったのが、
ゴミを捨てる際に匂いがもれないようゴミ袋の口をきつく縛ったり、
回覧板が返ってこないと次の回覧板が回せないということに気付き早めに回すようになりました。
これは些細なことですが、社会活動に参加することは社会活動を見直すいいきっかけになりました。
肥大した社会システムを断捨離して無駄な事業を廃止し、必要な事を皆で考える事につながれば良いなと思います。

地域の事は地域で考えるといった事ができていればいいのですが
まだまだ誰かがやってくれるだろうと他人事と捉える人が多いだろうと思います。
なのでもしベーシックインカムがあるとすれば条件として
地域の活動を1つでもやって改善点を考えてみるというのはどうだろうと思いました。
事業をスリム化したり、今後技術が発展すれば、今ある仕事を失う事になるかもしれませんが
ベーシックインカムで、ある程度生活が保障されれば、仕事を失うという恐れが軽減されると思います。

仕事をして得た技術や経験は自分のものになるので、
今後その経験を活かし新しい仕事を見つけることができたり、
また別の仕事で別の技術を習得したら、別の視点から物事を捉えたり考える事ができます。
自分が本当にしたい仕事を見つけるきかっけになるかもしれません。
将来自分の仕事がなくなっても次に活かせるよう自分のスキルを磨く
仕事をお金のためだけでなく自分のスキルアップのためと考える事ができれば…と思いました。

すみません、長くなってしまいました。
yutakaさん 長い間諦めずに発信していただき、本当にありがとうございます。m(__)m

一つの記事を読んだだけでは、伝えたい事が膨大で、yutakaさんの真意が伝わらない事もあるかと思います。
どこから読んだらわからない方は
<ちきゅきゅ物語>おすすめです(^^)

Re: タイトルなし

はじめまして。
嬉しいコメントありがとうございます( ^^ )

ちきゅきゅシリーズは、もしも私が地球外からやって来た宇宙人だとしたら、地球のためにこういう活動をするという設定で書いたものです。
地球以外の世界をたくさん知るほどに、地球のことがより深く理解出来るからです。
でも堅苦しい内容にならないようにギャグも適度に散りばめております。

おっしゃる通り、解決策はトランプとかQANONとかの問題ではなくて、大衆の自立です。
誰かに依存を続ける限り、自由も成長も解決もあり得ないからです。

具体的な解決策を書いていただきありがとうございます。
ジックリ読ませていただきましたが、全体のことと先のことを熟考した上で、書いてくれたことがよく分かります。
1人ひとりに今必要なのが、まさにコレなんです。
自分自身で発案する人が増えてくれば、直接民主制になる日も近つくからです。

いつも読んでいただきありがとうございます( ^^ )

No title

お返事ありがとうございます(^^)
すみません…
ちきゅきゅの物語2の52話に書いてありました…
読んで (ノ∀`)アチャー
2年前の記事ということに気付き、再び (ノ∀`)アチャー
なので前回のコメントは訂正させて下さい。
(特にトランプさんの部分)
例えも小さすぎて今更ながら恥ずかしいですが…
私はまだまだ愛の普遍性について理解できていないけど
何か提案できたらと思ってコメントしてしまいました。

もう一度過去記事を色々読んで、理解してから
またコメントしたいと思います(^^)
お返事うれしかったです
ありがとうございます!(^^)/

No title

こんにちは、私は中国人で、日本語を勉強しています。 あなたの記事をすべて注意深く読んでおり、そこから多くのことを学びました。友達にも共有します。ありがとう! 私もあなたの意見に99%同意しますが、地球の苦しみは「愛」だけでは解決できないと思います。もっと必要なのは「光と剣」です。剣がなかったらどうやって世界の美しいものを守ればいいのでしょうか?宇宙? 北欧は非常に「愛情深い」国ですが、この「愛情」が犯罪の温床となっています。西ヨーロッパと北欧の多くの難民は、法的制裁がほとんどなく、意のままに強姦、殺人、放火をすることができます。出所後も悪事を働き続け、刑務所内での待遇は高級ホテル並み…しかし、そんな「愛情」政策が難民を変えることはなかった。 、北欧や西ヨーロッパはこの世の地獄と化し、多くの人々が強制移住させられましたが、日本や東南アジア…そんな邪悪な人々に「愛」があるとすれば、それは強姦され殺される人々にとっては残虐行為です。 愛は改まることのない「悪」に影響を与えることはできない 宇宙に必要なのは「光と愛」ではなく「光と剣」 悪を倒すことが宇宙の愛であり、光の愛が真実の愛である偽りの愛。 お返事を楽しみにしています。 (これはGoogleを使って翻訳したものなので、私の言いたいことを正確に表現できるかどうかはわかりません。)

Re: No title

この記事に書いた内容は、地球ではまだだいぶ先の話です。
現在の地球人はまだまだケモノレベルなので、進化した世界のような聖人君子レベルになるには何千万年も掛かるからです。
そのためにはジックリと愛の大切さをコツコツお伝えしていくしかありません。
いつか愛に溢れる世界になることを信じて。

コメントの投稿

非公開コメント

スマホ版表示はこちらから

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

yutakasakurazawa

Author:yutakasakurazawa
支配者のいない自由な世界にするために
誰もが安心して暮らせる豊かな世界にするために
自然にも動物にも優しい世界にするために活動しております

※寄付や贈り物などの申し出は全てお断りしております。
その優しさは、私ではなくて困っている人や必要としている人にあげて下さいm(_ _)m

当ブログはリンクフリー、転載OKです。
商用目的以外ならご自由にお使い下さい。

読者専用アドレスです。
メールで私と直接話したい時にご利用下さいm(_ _)m
yutaka85@cream.pink

カテゴリ

全記事表示リンク