脱!俗物 そいつらが何をしたというのか

15 0
問題はジャニーズの性的被害などではないと、個人的には思っております。

芸能人なんぞを特別扱いする『俗物的な価値観』の方が問題なのです。

いったい芸能人どもが、何をしたというのか…

一度でも良いことをしたことがあるのか…

一つでも人の命を救ったことがあるのか…

一人でも困ってる人を助けたことがあるのか…

一度でもイジメを止めたことがあるのか…

いったい、どんな良いことをしたというのか…

SMAPだかケチャップだか知らないが、そいつらに特別視するような価値があるのかよ…

スポーツ選手も同じこと!

大谷翔平が何かしたというのか…

プロ野球選手が何をしたというのか…

注目するような『何か』をしたというのか…

ボール遊びをしてるだけじゃねーか!

物ごとの本質が分かってないバカが騙されてるだけ!




皆さんの住む街を見てごらんよ。

2023091019524879c.png


その街は、皆さん1人ひとりのおかげで成り立っているのです。

断じて芸能人のおかげではありません!

特に衣食住に関する生産業に携わっておられる方々のおかげで、みんなが暮らせるのです。

芸能人がいなくなっても何も困りませんが、街を支えている人々がいなくなったら、みんなが困るのです。

ここに気付けば、二度と芸能人やスポーツ選手なんぞを特別視や英雄視をしなくなります。

皆さんの1人ひとりが必要な存在なのです。

芸能人なんて要らないのです。

※これをお読みの芸能人どもよ

この記事に文句があったらかかって来い!

ヒマだから相手をしてやる(ゆたかは現在、入院中でやる事が無い…w)




ASUKAや吉川晃司や長渕や忌野清志郎らが、ちょっと良いことを言っただけで、俗物どもは大喜びしてやがる…

でもね…

よく考えてごらんよ。

普段からもっと良いことを言ってる名も無き善人はたくさんいるはずです。

現実で実質的な活動をしてる人もたくさんいるはずです。

『芸能人は特別』というニセの価値観に騙されてる俗物は、芸能人だというだけで大袈裟にありがたがってしまうだけなんです。

これが『テレビ信者』の特徴だからです。

目覚めたつもりになってるだけで、実は今だにテレビ信者のままの人たちなんです。

芸能人は特別という価値観を与えたのは、あくまでも支配層です。

大衆に無価値感を植え付けるために…

テレビは愚民化政策の主要なものの一つです。

いい加減目覚めましょう。




SNSも同じ。

「有名だから〜」「人気だから〜」「フォロワーが多いから〜」という理由で、判断してるおバカさんが大部分なんです。

2023091019560368d.png

まだまだ人類の目覚めは遠そうですな…w

本当の意味で目覚めたい人は、当ブログのカテゴリー 常識破壊を読んでいただければと存じますm(_ _)m

このブログはどこにもない啓蒙ブログだからです。

地球の文化や習慣や迷信などに1ミリも染まってない、ゆたかが書いたものだからです。
関連記事
ページトップ