魅力とは違いから生じる

4 0
なぜ地球では『容姿』に異常なほどの高い価値感を持つのか、最近やっと分かった気がします。

それは… 容姿くらいしか『違い』がないからです。

全てはエネルギーです。

エネルギーとは『差』によって生まれます。

『魅力』という名のエネルギーも差から生じるわけです。

地球人の場合は個性にも、思考にも、主張にも、行動にも、価値観にも、生き方にも、ほとんど差が無いため、『容姿』くらいにしか差が生じないからです。

これが容姿偏重になる理由。




先日、超巨大病院に2週間ほど入院したのですが、そこでたくさんの医療スタッフと出会いました。

退院して3日後現在の今振り返ってみると、魅力を感じた人はゼロでした。

個性ある人なんていなかったからです。

記憶に残っているのが『容姿的な美』だけなんです。

メッチャ美人 メッチャかわいい メッチャタイプ

こういう人が何人かいただけ…

一応、会話はしましたが、どの人にも差なんて無かったです。

何の魅力も、何の違いも、何の個性も感じませんでした。

つまり容姿だけしか差(魅力)が無いんです…

これじゃマネキン人形と同じです…

202309150711329a3.jpeg

見た目だけで、中身は空っぽ。

だから魅力を感じなかったのです。

でもこれは地球の雛形ですよね。

これは男も同じですが、中身の無い人たちの違いは容姿だけ…

まあ… たった2週間の入院生活で、心を開いた付き合いが出来なかったのであれがあの人たちの全てだと思ってませんが、もし可能ならもっと本音を語り合う人と出会いたかったです。

個性や魅力とは、『本音』に存在するものだからです。




個性の無さの根底にあるのが『恐れ』なんです。

人と違うことを恐れ、

違いを否定されることを恐れ、

群れからハミ出すことを恐れ、

ニセの安心と保身のためにフツーを演じているのが恐れる人たちなんです。

生きるために、生活費を稼ぐために、事なかれ主義になるからです。

恐れるから輝けないんです。

恐れの感情が光を消してしまうからです。

「オンリーワンになれない人は、確実性を求めて危険を恐れるから独自性を発揮出来ない。

その人らしさが無い。

俗に言う個性が無い」加藤諦三






でも実は生命とは進化するほど個性的になっていくものなんです。

過去記事 新種が豊かさをもたらす宇宙からの贈り物

つまり個性とは進化の方向性なんです。


関連記事
ページトップ