白い巨塔の白々しさ 詐欺の証拠書類全公開

2 0
病院から持たされた書類の類いを精査していたら、詐欺の証拠が次々と…w

【その1】退院支援計画書

202309231155550cf.png

なぜか入院した日の翌朝に退院支援計画書なるものが作成されておりました。

気が早えーな オイ…w

これによると『急性肺炎の疑い』だそうです。




【その2】入院診療計画書

202309231143311fd.png

なぜか入院して10日も経ってから『入院診療計画書』なるものが作成されてます。

遅せーよ…w

てか、順序逆じゃね?

まあ、いいや。

これによると、病名は『気管支喘息』と書いてあります。

つまりこの時点で『肺炎の疑い』から『気管支喘息』に変わったようです。




退院日当日に子分医師から、退院してからも通院するように言われたのですが、もちろん拒否しました(笑)

遠いし、来たくねーし…w

そしたら知り合いがいる病院があるから、そこに通いなさいと、勝手に紹介状を書いて持たされたのです。

行くわけねーだろ…w

その紹介状は封をしてありましたが、構わず開けて中を見てみると

2023092312462712c.png

気管支炎喘息
COPD
アレルギー多数
HP疑い(トリコスポロン陽性)
MAC症疑い(MAC抗体陽性)

と書かれてありました。

この子分医師は、この直前に「あなたは肺気腫なので一生治りません。 生涯に渡って薬の使用を続けるしかないのです」とヌカしてるのです。

でも紹介状には『肺気腫』なんて、どこにも書いてありません。

やっぱりウソだったのです… ╮( -᷄ ᴗ -᷅ )╭ヤレヤレ




【番外編】

詐欺とは言いがたいものの、怪しい点を書いておきます。

入院中は1〜2日おきに採血をするのが、とても疑問だったのです。(痛てーしw)

なぜこんなに血が必要なのでしょうか???

なぜ何度も何度も採血に来るのでしょうか。

貧血ギリギリのレベルまで絞り取る理由は何でしょうか。

もしかしたら採血と称して血液の転売や、その他何かに商用利用してるんじゃないかと思っていたのです。

コイツらの頭の中にはカネしかないだろうから。

(¥_¥)カネ、カネ、カネ ユキチ~💴💴💴💴💴

この書類がそれを裏付けてます。

20230923130304c1c.png

建前上は医学教育、研究に利用されるなどと書いてありますが、白々しいんだよ…w

ワク未接種のO型の血は高額で売れるんだろ?

知ってんだぞ!

オレの血でいくら儲けたんだ?

この乞食医師どもが!!!



関連記事
ページトップ