※10/2追記 バカ害が止まらない…w

13 0
PCモニターにメモを貼る人いますよね。

2023092809421940b.png

私もそうなんです。

以前はIDとパスワードをPCのモニターに貼っていたのです。

アクセスのたびに探す手間が省けるからです。

ところが、ある時私が外出から帰ってパソコンを見ると、なんと! メモが一枚も無いのです…

タッタッタッ!

ゆたか「オイ!!! パソコンに貼ってあったメモは???」

バカ親「捨てた」

ゆたか「どこに捨てた???」

バカ親「今日は燃えるゴミの日だから、出しちゃった」

ゆたか「_l ̄l●lll」

その後… パスワードの再発行の手続きだけで何日も掛かり、

中には再発行不能のサイトも少なくなく、また一からアカウントを作らなければならないケースもありました…

バカの浅知恵って、ホント迷惑なんです…

おそらく、「シールが貼ってある 汚い! 捨てよう」←頭の中はコレだけだと思います。

バカなヤツほど字を読まないからね。

本人は掃除をしたつもりなのだと思います。




バカには「なぜ貼ってあるんだろう」という判断が無いんです。

貼る理由があるから貼ってあるのです。

バカにはこういう当り前の判断が出来ないんです。

貼る理由の無いものを貼るわけが無いのだから。

そしてバカは字を読まないんです。

読めばIDとパスワードを書いたメモだと分かるのに、それすらしないのです。

いや… そもそも、人の物を勝手に捨ててはいけないという大大大常識さえ無いんです。

これがバカの生態なんです。




ちなみに私が二週間の入院生活を終えて自宅に戻ると、私に関するほぼ全てのものが捨てられておりました…

衣類ほとんど、布団全般、炊飯器などの家電全般、インターネット接続機器、PC、ゲーム機全般、タブレット端末ほぼ全て、私の宝物アミ小さな宇宙人をはじめ書籍全部…

病院から衛生面の改善をするように言われたのだそうです。

それでバルサンを使ったそうです。

これがバカなりの衛生面の改善なのでしょうね…

そしたらバルサンでベタベタになってしまったから全部捨てたようです…

退院後の私は服も布団もほとんど無い生活です…

これのどこが衛生面の改善なのでしょうね…

バカのやる事はホント分からん…w




※10/2追記

入院前のある日…

ザザー! ザザー!

私が部屋で寝ていると、何かが引きずられていくような大きな音が…

ブチッ! ブチッブチッ!

今度は、何かが引きちぎられるような音が…

いったい何が起きたのかと、外を見ると…

ソーラーパネルだけが、外に出され、太陽の方に向けられてました。

接続されていたバッテリーやチャージコントローラーなどは、全て引きちぎられていたのです…

バカは、これで充電してるつもりなのです。

コードを全て引きちぎっておきながら充電出来るわけがないのに…

私が手作りで作ったオフグリッドのソーラー発電が台無しにされていました…

でも実はこれで7〜8回目なのです…

何度言っても同じことを繰り返し、そのたびに私が直しているのです。

どんなに叱っても、効果は3日間だけなんです。

おそらく記憶は3日しか保存出来ないみたいです…

ちなみに私が二週間の入院生活から戻ると、ソーラーシステムそのものが完全に破壊されておりました。

見た目的には何の問題もありませんが、うんともすんともいいません。

これはプラスとマイナスを逆に繋いだ時の症状なんです。

本人はバレてないと思ってるようですが、バレてんだよ! バーカ!!!(笑)

バカの浅知恵で余計なことばかりしてんじゃねーよ!

これで入院中のバカ害の被害総額は100万円の大台を超えました…

リアルキングボンビーに取り憑かれたようです…w

バカと一緒にいるほど、貧乏になっていく(笑)



関連記事
ページトップ