fc2ブログ

記事一覧

右脳で想像したものを、左脳で創造する

中1の時にクラスで一番成績の良いヤツに、どんな勉強をしているのかを尋ねたら教えてくれた脳トレ法です。

片方の手で○を書きながら、もう片方の手で△を書く。

無題16


これを同時にやるだけなのですが、やってみると中々上手く出来ません。

これは右脳と左脳を別々に使う並列処理に近いので、普段は行う機会が無いため、結構難しいのです。

多分すぐには出来ない人が多いのではないかと思います。

でも慣れてきたら、いろいろな図形や文字などを書くと更に効果が期待出来ます。



そのクラスメートは成績だけではなく、人間的にも素晴らしくて生徒からも教師からも好かれておりました。

おそらく脳をバランス良く使うことで、知性も精神性も向上するのではないかと思います。

当時はまだ脳トレという言葉さえ無かった時代ですが、私が脳に興味を持ったキッカケになったのが、この時でした。

私は偏りたくないので、子供の頃から右手でも左手でも、文字を書いたりお箸を使ったりしておりましたが、両方を同時に使うという発想はありませんでした。

でもそいつのお陰で脳の並列処理のトレーニング、そしていつかは並行思考まで出来る可能性もあるのではないかと思うに至りました。

コンピュターでは、CPUが複数あるダブルコアやクアッドコアやそれ以上のモノが既にあり、並列処理が当たり前の時代になっておりますが、人間の脳は1つしか無いので、並行思考は出来ないと一般的には言われております。

でも、私は常識なんてクソ食らえなので、脳に限らずいろいろな実験やトレーニングを自分でやっております。

人間の可能性は無限だと思っているので、挑戦する価値は充分あると思います。




右脳の別名は想像脳。

この右脳を使って想像したものを、左脳で創造するのが現実化の基本的な流れです。

空を飛ぶ想像をしたライト兄弟がいたから、飛行機が現実化したのです。

遠くの人と話すことを想像したグラハム・ベルやエジソンがいたから、電話機が現実化したのです。

最初は非物質に過ぎない想像を、物質化するのが創造の原理です。

何かを生み出す偉人や天才たちは、右脳も左脳も優秀なのです。




なので、左脳だけに偏ってしまうと、想像が出来ません。

想像が出来ないということは、創造も出来ないということです。

つまり何も生み出せない人間になってしまうのです。

なぜ学校では左脳に偏った学習をさせるのかが、これでお分かりだと思います。

自分では何も生み出せない無力な人間を作るのが支配者の狙いだからです。

つまり供給力のある人間に依存するしかない状態にすることで支配をすることが出来ます。

たとえ支配者の悪巧みに気付いたとしても、ヤツらに依存しないと生きていくことが出来ないほど生産能力が無い人たちばかりにされてしまったのです。

そして自分で創造や生産が出来ない人は、人の作ったモノ、すでに在るモノを欲しがるだけになってしまいます。

本来は創造主の分身である我々人類には、創造力は自然に備わっているのですが、その力を封じるために左脳に偏らせたのです。

そして創造主の逆である消費者に作り変えることで神性を削ぎ、ケモノ性を増す狙いもあるのです。

たとえ欲の無い人でさえも、生きるために必要なモノを手に入れるために賃金奴隷と化すしかないというのが現状です。

そして少しでも良いもの多く手に入れるためには、搾取や競争をするしか無いという社会システムを作ったのです。




これだけではなく、左脳に偏らせ想像が出来ない人に出来るのは、否定や破壊なのです。

左脳偏重者を観察すればお分かりですが、人の夢や想像や作品を笑ったり否定したりを日常的にしていることに気付くでしょう。

想像出来ないということは、人の気持ちを想像することが出来ないので、傷付けることに対して鈍感なのです。

でも自分が傷付けられると狂ったように怒ったり、いつまでも逆恨みをして粘着したりするのです。

こういう人はどこにでもいるので、おそらく心当たりがあるのではないでしょうか。




逆に右脳に偏ってしまうと、想像は出来ても、創造は出来ません。

なので、やはり在るモノを欲しがるだけの消費者になってしまいます。

でも想像力はあるので、引き寄せが上手く使えます。

引き寄せの講師に多いのが右脳タイプ。

でも、創造的な活動は出来ないので、何も生み出せません。




でも全ての人は、創造主の分身なので、創造する能力は最初から備わっているのです。

ただ脳をバランス良く使う習慣が無いので、上手く創造の法則を使えないだけなのです。

もし興味があれば、冒頭で書いたトレーニングをやってみて下さい。

オススメはちょっとやって、また一ヶ月後にやるといいです。

少しやっただけでも、脳にある神経伝達回路のスイッチがONになり成長を始めます。

この回路が一ヶ月後くらいにつながるので、それを待つだけでいいのです。

この間にどんなに頑張っても、あまり意味はありません。

あなたが頑張らなくても、神経回路は成長を続けるので放っておいていいのです。

一ヶ月後に、またやれば以前よりは上手に出来るようになっていると思います。

右脳と左脳をバランス良く使うと、いろいろ覚醒して自分には様々な能力があることに気付くはずです。

未経験のモノをやればやるほど、様々な神経回路のスイッチがONになるので、自分でまだ気付いていない才能を発見する事が出来ます。

一番進化の遅いのは、同じことを繰り返す人生。

知っていることだけが全てだと決め付ける人生。

旧い習慣や常識を引きずるだけの人生。

進化成長のカギは自分にとって未知、未体験、未経験を少しづつでも噛じること。

スイッチをたくさん入れると、数カ月〜数年後には自分の隠れた才能をたくさん発見しているはずです。

その時には、もうコンプレックスなど、過去のモノとなっていることでしょう。







関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: おもしろい😄❗

楽しみながらやってみて下さい。

友達や家族と一緒にやると結構盛り上がりますよ😊

No title

そうなんだ(*^^*)
自分は元々、左利きなのですが、
字を書くことだけ右手です。
小さい頃、親が字を書くことを
左から右へ強制したようで(^^;)

お陰で右手で字を書きながら、
間違えると左で消すというw(^^;)

昔は左利きを良く言われることが無かったのですが
最近は、脳の働きが違うのだと
強制的に直すことなくなりましたね。


両利きに近い左利きのAB型w(^^;)
動物占いではペガサス…
何処までも枠にハマらない自由人ですw(*^^*)

Re: No title

そうなんだ〜

両利きに近いなら、左脳と右脳を統合して脳もワンネスにしてしまおう(笑)

初めまして

こんにちは はじめまして。

暇に任せて色々と漂っているうちに2か月程かかってたどり着きました。
途中、もちろんQにも寄り道しています (笑)
いろいろな情報や意見や現実がある中、
貴殿の話が一番しっくりきています。
ドロップアウトしてしまった人生、
社会や人様に何の影響も与えられません(汗)
手の届く範囲で正しく生きることしかできませんが
心がけようと改めて思った次第です。
これからも楽しみに拝見させていただきます。

感謝の気持ちを伝えたかったです。
ありがとうございます。

Re: 初めまして

こんにちは(^^)
はじめまして!
「手の届く範囲で正しく生きる」って良い言葉ですね。
私も自分に出来ることを、出来る範囲でやっています。
大きなことは出来ませんが、少しづつでも行動することが大切だと思ってます(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

スマホ版表示はこちらから

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

yutakasakurazawa

Author:yutakasakurazawa
支配者のいない自由な世界にするために
誰もが安心して暮らせる豊かな世界にするために
自然にも動物にも優しい世界にするために活動しております

※寄付や贈り物などの申し出は全てお断りしております。
その優しさは、私ではなくて困っている人や必要としている人にあげて下さいm(_ _)m

当ブログはリンクフリー、転載OKです。
商用目的以外ならご自由にお使い下さい。

読者専用アドレスです。
メールで私と直接話したい時にご利用下さいm(_ _)m
yutaka85@cream.pink

カテゴリ

全記事表示リンク