fc2ブログ

記事一覧

無血革命をするには、依存率を減らして自給率を上げること

過去にTwitterやブログに何度か書きましたが、ゆたか流の具体案をまとめておきます。

●銀行の預金を全額おろす
(可能なら解約)
預金者の10%が解約すれば銀行屋をツブせます。

金貸し屋をツブす方法

●株は買わない
(株が企業のブラック化とシュリンクフレーションの原因です)

企業のブラック化の主な原因は株主の圧力

●1%企業からの買い物は、極力しない。

無知な正義は、悪に加担する

不買推奨企業

●安易に買い替えずに、直せる物は直して長く使う

壊れた家電製品を直す方法

GAFAMの一極支配を終わらせる方法

●政治の実態を知ること

政治に興味を持っていただくために 子供でも分かる政治講座

日本はアメリカの属国

金持ち優遇政策の理由は、経団連の献金査定にある

●なるべく良心的な個人店を利用する。

良心的な個人店募集&宣伝企画

●メルカリやジモティーなどの、個人間取り引きを多用する。

●可能なら食べ物も電力も水も自給する

初心者でも簡単に作れる野菜

種子法廃止を無効にする栽培方法

リボーンベジタブル(再生野菜)

無理なく食料自給率を上げる方法

在来種や固定種を守る方法

トマトを無限に増やす栽培方法

ズボラさんでも簡単。放っておいても毎年実る自生作物

ラクで簡単で出費ゼロの肥料の作り方

日光の要らない作物(キノコ類やモヤシ)

キノコのおがくず栽培

食べられる野草のご紹介

1ヶ月の食費を1000円にする方法

食べ物は家庭菜園、庭が無い方や狭い方は室内栽培、もしくは貸し農園を利用するなど。

貸し農園は、月に3000円〜1万円くらいで借りられます。

中には、無料の所さえあります。


電力はこちら

電力の自給方法

電気の要らない家電

水はこちら

水の自給方法

水道民営化を無効にする方法

住居はこちら

無料で家を手に入れたい方へ

●自給する人同士で協力関係を築き、与え合いや物々交換などで助け合う

●直接民主制になった時のために、自分の政策をたくさん考えておく

ブログ上直接民主主義

●テレビは捨てる

大人になるためのテレビ講座

良い子のためのテレビ講座

煽り運転の件で煽られているのは、視聴者の感情

情報のフラクタル構造

●神社でお賽銭を払わない

売国奴にエサを与える謎の恒例行事、初詣

●無償の物のシェア率を上げて、貨幣制度からの卒業を目指す

お金を使っている間は、お金から自由になることは出来ません。

そして通貨発行権を持っている支配層を支持してるようなものです。

無償の物のシェア率を上げれば、社会は変わる

これは、1人ひとり考えも違うし、出来ることも違うので、あくまでも参考程度にして下さい。

自分の活動を決めるのは、自分自身なのですから。




結局は依存率を減らして、生活自給率を上げることが自由へと繋がるのです。

我々99%側だけで、オフグリッドを確立しさえすれば、もはやヤツらに支配されることはありません。

いつまでも支配者たちに依存しているから、支配されたままなのです。

単純明快な理由です。

「人は、依存しているものに縛られる」byゆたか

201909041552289a2.jpg




※追記

でもこの方法は多くの人がやらなければ意味がありません。

その場合、最後の手段として書いておきます。

【公民権運動】

⚫不戦

あくまでも非暴力が絶対条件です。

国家権力を相手に暴力はNGです。

逆に取り締まりや罰則の厳罰化をする口実を与えてしまうだけです。

⚫不参加

納得いかないコトには断固拒否。

(例)コロナのワクチン接種強制など
※不妊化&7年以内に死ぬとの情報あり
動物実験では全匹死亡したそうです。

⚫不服従

たとえ逮捕されても従わない

従っていたら殺されるだけの状況になったら、逮捕を恐れる理由はありません。

…………………………

公民権運動はキング牧師の黒人解放運動や、ガンジーのインド独立運動を成功させた方法です。

これで歴史を変えた先人たちがいるのです。

昔の人たちに出来て、我々に出来ないはずがありません。

最終的には従わない勇気を持つことと、与えられた選択肢の中から選ばないことが、人や自分を救う結果になると思います。

20210504041734e4f.jpg

※追記

公務員全般、特に司法関係者と自衛隊員へ

司法の自立と目覚めが、無血革命に繫がる
関連記事

コメント

お世話になっております。大変恐縮なのですが、yutakaさんのblogを私のtwitterでご紹介したいのですが、よろしいでしょうか。私の発信力は殆どありませんが、少しでも広めて皆さまと協力したいのです。

Re: タイトルなし

はい。当ブログはリンクフリー、転載OKなのでご自由にお使い下さい( ^^ )
特にこの無血革命の記事は私自身も一番広めたいので、シェアしていただけると大変助かります。

いつも読んでいただきありがとうございます( ^^ )


お世話になっております。

私の住んでいる市町村さんに雨水タンクとソーラー発電の助成金の問い合わせをしてみました。

雨水タンク→市で助成金の申請が可能
ソーラー発電→いわゆる自作の発電は残念ながら県も市も対応していない。業者さんを介する場合のみ対応可能

よって、雨水タンクの助成金を申請してみました。認可が下りるまで2週間くらいだそうです。

ちなみにソーラー発電の方は、親切な電気屋さんが丁寧に対応してくれて、そのアドバイスを参考にしながら購入の予約をすることが出来ました。
最近は、皆様も調理器具も使えるくらいの出力の発電機をお求めになる方が増えたそうで、発送までに3週間くらいかかる、とおっしゃっていました。

正直、ソーラー発電一式は私には倒れそうになるくらいの金額でしたが、2年もってくれれば十分ですし、なんでしょう、今は晴々とした気分です。
でも手元にまだ何もありません。(*´ω`*)

Re: タイトルなし

こんにちは(^^)

オフグリッドは最初にお金はかかりますが、トータル的に見ればお得です。
そして水と電気を自給すれば停電時でも関係ないし、水道民営化も関係なくなります。

晴れ晴れとした気分は、私もよく分かります。
自由や解放感を感じるんですよね( ^^ )

ゆたかさんは健康保険や年金なども自ら拒否されているのでしょうか

私は死や病気怪我の痛み苦しみが怖いです。
独りで誰にも依存しない生き方は、それらとも独りで向き合うことですよね。

偽りであっても、かりそめの平安を得て、何も考えずに生きていた方が幸せなのかも知れません。
かといって、知ってしまった以上は戻れません。

知れば知るほど周囲と感覚がズレていき、孤独を感じますが、悔いのないよう、諸々少しずつ変えていっております。

Re: タイトルなし

私は健康保険も年金も全て拒否してます。
国や自治体の世話にはならないからオレに干渉するなというスタイルです(笑)
アメリカのアーミッシュがそうですね。
治外法権区域で国と無関係に自力で生きている人たちです。
私の理想がこれなんです。
自力で生きられる人を支配することは出来ないからね。
こういう人が増えて支配層を無視して生きることで無血革命が可能になります。
支配される原因は依存なので自分たちで生きる人が増えればこの支配はすぐにでも終わります。

No title

とても参考になる記事ありがとうございます。
ところでゆたかさんって、家も自分で建てました?

Re: No title

家は自分では建ててません。
でもいつかは建ててみたいと思ってます。

「奉仕の精神で生きる」革命

ゆたかさんの提案する無血革命素晴らしいですね。

ネット上で拡散させていただいています。

それに加えて、僕からの提案です。

それは、「奉仕の精神で生きる」革命です。


お金を基準に生きていると、お金に困ることが多々あります。

高額な物ほど価値が高いという価値観に染められていると、余計な出費がかさみます。

また、お金を基準に生きていると、もっとお金が欲しいと望んでしまいます。

その結果、ギャンブルや投資に走り、逆にお金を失いがちです。


そこで、奉仕を基準に生きることを提案します。

「いかに人に喜ばれるか」という観点から、自分の言動を選択してみてはどうでしょうか?

そういう観点で生きていると、自分が贅沢することにあまり関心を持たなくなります。

その結果、お金に不自由することもなくなります。

また、奉仕すると、奉仕の返礼が待っていますから、より人生が豊かになります。


奉仕の精神で生きる人が増えれば、真に豊かな社会になるでしょう。

Re: 「奉仕の精神で生きる」革命

奉仕の精神で生きる革命は素晴らしいですね!
以前私も書いたのですが、可能なら賛同者だけでもやってみたいですね。

https://yutakasakurazawa.blog.fc2.com/blog-entry-395.html

ありがとうございます

初めて投稿します。
正直もう日本はあかんかも…と私自身大きな組織に勝手に屈してしまってました。

でも、ゆたかさんのこのブログに出会って光がみえました。
昨日から読ませて頂いています。
本当にありがとうございますm(_ _)m

Re: ありがとうございます

たしかに日本が絶望的なほど追い詰められているのは事実です…
でも我々日本人は断じてやられっ放しではないし、無能でも無策でも無抵抗でもありません。
そのために我々に出来ることをまとめた記事です。

読んでいただきありがとうございます( ^^ )

コメントの投稿

非公開コメント

スマホ版表示はこちらから

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

yutakasakurazawa

Author:yutakasakurazawa
支配者のいない自由な世界にするために
誰もが安心して暮らせる豊かな世界にするために
自然にも動物にも優しい世界にするために活動しております

※寄付や贈り物などの申し出は全てお断りしております。
その優しさは、私ではなくて困っている人や必要としている人にあげて下さいm(_ _)m

当ブログはリンクフリー、転載OKです。
商用目的以外ならご自由にお使い下さい。

読者専用アドレスです。
メールで私と直接話したい時にご利用下さいm(_ _)m
yutaka85@cream.pink

カテゴリ

全記事表示リンク